ちょっぴり複雑な背景(風景)の描き方講座 ~塗り方編~

こんなにごちゃごちゃしたもの描けるか!!!!

と、言いたくなるような背景(風景)ってありますよね。

そのような背景を、どのような手順と考え方で、進めて行けば、

簡単に塗れるかを、紹介していきたいと思います。線画篇はこちら

今回は、こちらの線画に、

sen49

前回同様、こちらの写真をお手本に、作業を進めてゆきます。

背景講座

こちらの写真はこちらのサイトからダウンロードできます。

フリーの写真を提供しているサイトです。

こちらの写真を見ながら講座を読むと、わかり易いと思います。

では、初めて行きましょう!!

※今回、色塗りにはsaiと、一部gimpを使用しています。

ちょっぴり複雑な背景講座!

作業1

まずは、お手本となる写真を眺めてみましょう。

背景講座

どこから描くのが簡単そうか、、、、

とりあえず、建物を無視して空と地面に分けるのが簡単そうですね。

背景講座2

ここは線画を考える時と一緒です。

  • 簡単に塗れるところから塗る!

この考え方は、非常に大切な考え方になってきます。

 

では、早速空と地面に塗り分けましょう。

senga_iro

まずはこんな感じで、空を塗ります。

 

空は、

グラデーション

このように、上から下へのグラデーションを意識して塗ると良いです。

今回は、空は例外として、わかり易いように、あまりグラデーションは使わずに

塗っていきたいと思います。

 

続いて地面です。空と地面のレイヤーは分けています。

senga_iro2

先に奥の坂道を塗って、

senga_iro3

それから手前の道を塗りました。

作業2

sagyou2

写真をパッと見た時に、赤で囲った枠内の建物の色、

完全に一緒とまではいかなくても、かなり似ていませんか?

なので、この塊を、最初すべて同じ色で塗ってしまいたいと思います。

このように、ごちゃごちゃしたものを描くには、

  • 似た色のモノ同士でまとめると楽です。

一気に同系統の色で塗ってしまいます。レイヤーは分けています。
senga_iro4

 

他にもまとめられるところがないかどうかを、探してみます。

sagyou2_1

すると、今度はこちらの緑の植物がまとめられそうですね。

こちらも色を塗ってしまいましょう。こちらもレイヤーは分けています。

senga_iro5

 

もう一つ分けられそうなところを探してみると、

sagyou2_2

この手前側の色を分けることもできそうです。

かなり明度の低い色をしているので、その感じで塗ってあげましょう。

こちらもレイヤーは分けています。

senga_iro6

 

さらに、地面に落ちている影の部分。

sagyou2_3

こちらも塗っておきましょう。ここもレイヤーを分けてあります。

senga_iro7

これで全体のパーツ分けが終わったような感じです。



SPONSORED LINK



作業3

ここからは、

  • ここなら簡単に塗れそうだ!

と思うところから塗っていきたいと思います。

僕は、とりあえず、

sagyou3

上図の赤枠で囲った屋根の色が目立っていたので、それを塗ることにしました。

ついでに、奥に見えるビルも同じような色をしていたので、

ついでにそれも塗ることにしました。

senga_iro8

こんな感じです。ちょっとぽくなってきたのではないでしょうか?

ページ:

1

2 3 4 5 6
記事が気に入りましたらシェアお願い致します!



 

関連記事

コメント

    • なほこ
    • 2014年 6月 02日


    すっごい上手いですね!

      • opa-ma2
      • 2014年 6月 03日


      自分ではすごいヘタクソだと思っているから、
      そういわれるとうれしいれす。

    • AA
    • 2014年 6月 12日


    うま!!すご!!!
    PCお絵かき初心者で、背景の描き方を知りたくてここに辿り着きました。とてもわかりやすいです!
    細かい所も全部忠実に描こうとして挫折してた…引き算大事ですね…

      • opa-ma2
      • 2014年 6月 12日


      ありがとうございます。もっと分かりやすい講座を目指してがんばります!

    • 弥生
    • 2014年 8月 14日


    初めまして!
    背景の書き方を検索していたら、こちらにたどり着きました。
    自分でも、空や花、人物などはよく書くのですが、自然とか、建物の背景は本当に難しくて、皆さんどうやって書いているのか疑問に思っていました。
    「pixiv」というサイトにも、こちらほどわかりやすい講座はなかったので、本当にうれしいです。
    こちらの講座は本当に分かりやすくて、何だか自分でもかけそうな気がしてきました!!
    とりあえず初心に帰って、空の書き方から練習しようと考えています。

    • 真美
    • 2014年 8月 21日


    わかりやすい,説明をありがとうございます。
    私は絵を描くのが好きなのですが、いつもパッとする絵が描けなくて悩んでいたところ、ここにたどり着きました。
    本当にありがとうございます。
    これからも、頑張って下さい。

      • opa-ma2
      • 2014年 8月 23日


      ありがとうございます! がんばります!

    • 中学
    • 2015年 1月 12日


    上手いですね!この絵って定規使ってるんですか?

      • opa-ma2
      • 2015年 1月 13日


      ありがとうございます! 確か定規は使ってないとおもいます。使うときも当然あります。

    • かけだし
    • 2015年 11月 18日


    色々な講座サイトを見てきましたが…こちらはすごくわかりやすく、お手本の塗り方もリアル絵、萌え絵、アニメ絵全てに応用できる方法で、大変参考になりました。
    今まではどうしても背景に違和感が出てしまっていたのですが、お陰様で上達できそうです。
    ありがとうございました。

      • opa-ma2
      • 2015年 11月 18日


      丁寧な感想、誠にありがとうございます。
      これからもいい講座が作って行けそうです。

    • 見習い
    • 2016年 5月 20日


    背景がどうしても描けなかった自分ですが、とても参考になり
    お陰で自信が付きました。
    感謝です。

Twitter



Twitterでも小さいお絵描き講座をやっています。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る