ちょっぴり複雑な背景(風景)の描き方講座 ~塗り方編~

作業8

sagyou9_1

次に、ほんの少し細かい部分に入ってゆきます。

上図の赤で囲った部分を描いてみましょう。

ただ細かい部分と言っても、そこまで細かい描写はまだしません。

主に立体感をつけます。

senga_iro13

今は、このように、立体感も何もない状態なので、

少しだけ立体感をつけます。

senga_iro14

このように、面と面の色の差をつけ、立体感をつけています。

 

下図を見てください。

sagyou8 sagyou8_1

基本的に、ほんの少しでも、面と面に色のさがあると、立体感を強める

ことができます。図の左側は、色の差がありませんが、

右は、少しだけ色の差をつけてあります。

右側の方が、立体感が強い感じがするはずです。

 作業9

では、細かい作業に入ってゆきましょう。

sagyou9_3

最初に上図の赤線で囲った家の細かい部分を描いてゆこうと思います!

※いくつか描き忘れている部分があります! 

僕のミスです。すみません(汗

 

まずは、下図の赤枠で囲った部分の窓の部分を描いてゆきます。

sagyou7_4

アップも載せておきます。

sagyou9

なんだかゴチャゴチャしていてわかりにくいですね。

こういったところは、光と影に分けると描きやすいのですよ。

実際にやってみましょう。

まずは、小さい屋根と、

壁と窓に当たっている光の部分が描きやすいと思ったので、

そこを描きます。

senga_iro17_1

こんな感じで色分けされました。

 

senga_iro18_1

次に、今色分けをした中で、光の当たっている部分、影になっている部分。

窓の固有色を、観察しながら描きます。すると上図のような感じになりました。

 

senga_iro19_1

さらに右側にある水路も描きます。

 

senga_iro20_1

さらに窓に、今描いた水路の映り込みを描きます。

窓の部分がいい感じになりました。離れて見てみましょう。

senga_iro20

んん! いい感じですね。

 

sagyou9

さらにここに写っている、パラボラアンテナと、最上部の屋根も描いてしまいましょう。

senga_iro21_11

こんな感じになりました。

上図のように、雰囲気がわかる程度にざっくりと塗る感じで平気です。

 

sagyou9_1

次に上図の赤で囲った屋根の部分も描きやすそうなので、描いてみましょう。

senga_iro22_1

こんな感じになりますね。

 

sagyou7_1

こちらの赤丸で囲った部分は少し白っぽい色をしているので、

色を変えてあげましょう。

senga_iro23_1

するとこうなります。窓の格子や影の部分も描きやすいので、描いてしまいました。

 

sagyou9_2

さらに、上図の赤で囲った部分の屋根は、まだ塗っていないので、

こちらの部分も塗ってしまいましょう。

senga_iro24_1

離れて見てみましょう。

senga_iro24

んん! 手前の部分がいい感じになってきましたね。



SPONSORED LINK



作業10

次に、下の赤枠で囲った部分が描きやすいと思ったので、

そこを描きます。

sagyou10

アップも載せておきましょう。

sagyou10_1

 

senga_iro25_1

実際に描くとこんな感じです。

こんな感じでざっくりとでいいです。

後ろの窓から描くと描きやすいですよ。

雰囲気だけ分かればいいですから。

 

離れて見るとこんな感じです。

senga_iro25

だいぶできてきましたね。

ページ:
1 2

3

4 5 6
記事が気に入りましたらシェアお願い致します!



 

関連記事

コメント

    • なほこ
    • 2014年 6月 02日


    すっごい上手いですね!

      • opa-ma2
      • 2014年 6月 03日


      自分ではすごいヘタクソだと思っているから、
      そういわれるとうれしいれす。

    • AA
    • 2014年 6月 12日


    うま!!すご!!!
    PCお絵かき初心者で、背景の描き方を知りたくてここに辿り着きました。とてもわかりやすいです!
    細かい所も全部忠実に描こうとして挫折してた…引き算大事ですね…

      • opa-ma2
      • 2014年 6月 12日


      ありがとうございます。もっと分かりやすい講座を目指してがんばります!

    • 弥生
    • 2014年 8月 14日


    初めまして!
    背景の書き方を検索していたら、こちらにたどり着きました。
    自分でも、空や花、人物などはよく書くのですが、自然とか、建物の背景は本当に難しくて、皆さんどうやって書いているのか疑問に思っていました。
    「pixiv」というサイトにも、こちらほどわかりやすい講座はなかったので、本当にうれしいです。
    こちらの講座は本当に分かりやすくて、何だか自分でもかけそうな気がしてきました!!
    とりあえず初心に帰って、空の書き方から練習しようと考えています。

    • 真美
    • 2014年 8月 21日


    わかりやすい,説明をありがとうございます。
    私は絵を描くのが好きなのですが、いつもパッとする絵が描けなくて悩んでいたところ、ここにたどり着きました。
    本当にありがとうございます。
    これからも、頑張って下さい。

      • opa-ma2
      • 2014年 8月 23日


      ありがとうございます! がんばります!

    • 中学
    • 2015年 1月 12日


    上手いですね!この絵って定規使ってるんですか?

      • opa-ma2
      • 2015年 1月 13日


      ありがとうございます! 確か定規は使ってないとおもいます。使うときも当然あります。

    • かけだし
    • 2015年 11月 18日


    色々な講座サイトを見てきましたが…こちらはすごくわかりやすく、お手本の塗り方もリアル絵、萌え絵、アニメ絵全てに応用できる方法で、大変参考になりました。
    今まではどうしても背景に違和感が出てしまっていたのですが、お陰様で上達できそうです。
    ありがとうございました。

      • opa-ma2
      • 2015年 11月 18日


      丁寧な感想、誠にありがとうございます。
      これからもいい講座が作って行けそうです。

    • 見習い
    • 2016年 5月 20日


    背景がどうしても描けなかった自分ですが、とても参考になり
    お陰で自信が付きました。
    感謝です。

    • 絵が上手い小学生
    • 2017年 1月 21日


    私の方がダントツ上手よこの人絵が下手

      • opa-ma2
      • 2017年 2月 15日


      いや、マジでこれは下手ですね。失礼しました!
      しかし!パワーアップしたぞ!

    • わかば
    • 2017年 4月 30日


    物凄くわかりやすかったです。アニメのワンシーンに出てきそうな背景画も簡単に書けそうだと思うことが出来ました。ありがとうございます。

Twitter



Twitterでも小さいお絵描き講座をやっています。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る