ちょっぴり複雑な背景(風景)の描き方講座 ~塗り方編~

作業11

sagyou9_1

次に、上の赤枠で囲った家の細部を描いていきます。

sagyou11

アップも載せて起きます。

 

まずは、手前にある窓から描いてみましょう。

窓ガラスから描くと簡単に描けそうです。

senga_iro26_1

まず、このように、窓ガラスを描きます。

上図のように、多少のグラデーションをつけると、いい感じになりますよ。

senga_iro27_1

そうしたら、上から木枠を描いてあげます。

senga_iro28_1

さらに、木枠に、ほんの少し影をつけてあげます。

明度差が少ないので、わかりにくいですが、少し影を入れてます。

 

senga_iro29_1

少し寂しいと思ったので、左側にもう一つ窓を追加しました。

 

次に、屋根の部分を少し描きこんでゆきます。

sagyou11_1

まずは、屋根のふちの部分の影と、縦に均等に並んでいる線の部分に、

影を入れてあげました。

senga_iro30_1

 

さらに、よく見ると、屋根には空の色が写りこんでいたので、

それを描いてあげました。

senga_iro31_1

いったん離れて見てみましょう。

 

senga_iro31

、、、何かちょっと違和感があります、、、、。

ああ!!

わかった! 影がないからです!!

ここで言う影っていうのは、モノの影響でできるカゲのことです。

陰ではありません!!

 

カゲは二種類。

物体自体のカゲになっている部分が陰、何かのものの影響で、

カゲになってる部分が影です。 下図の感じです。

影は円柱の影響でできているので影なのです。

陰と陰

なので、屋根の下に影をつけます。

senga_iro32_1

もう一度離れて見てみましょう。

 

senga_iro32

ん! 今度はいい感じです!

このように、何か違和感を感じる場合は、

”影”を忘れているパターンが多いです。

 

残りのこちらの部分も描いてしまいましょう。

sagyou11_2

senga_iro33_1

今一度、離れてみます。

senga_iro33

んん! いい感じです。



SPONSORED LINK



作業12

ここで少し、全体の雰囲気を出すために、

植物の部分を、少し描き込んでおきます。

senga_iro34_0up

まずは、今まで描いてあった植物の部分、ここを影の面とするために、

明度を下げます。これで、まずは影の部分の出来上がりです。

 

senga_iro34_1up

そしたら、上から、ポンポン、といった感じで、明るい色を置いていきます。

”にじみ”などのブラシを使うとうまくいきますよ。

senga_iro34_1up2

こんな感じで、ザックリとです。

コツとしては、あまり彩度を上げすぎないことですかね。

 

senga_iro34_1up

植物を描き込むだけで、全体の雰囲気はかなり変わりますね。

ページ:
1 2 3

4

5 6
記事が気に入りましたらシェアお願い致します!



 

関連記事

コメント

    • なほこ
    • 2014年 6月 02日


    すっごい上手いですね!

      • opa-ma2
      • 2014年 6月 03日


      自分ではすごいヘタクソだと思っているから、
      そういわれるとうれしいれす。

    • AA
    • 2014年 6月 12日


    うま!!すご!!!
    PCお絵かき初心者で、背景の描き方を知りたくてここに辿り着きました。とてもわかりやすいです!
    細かい所も全部忠実に描こうとして挫折してた…引き算大事ですね…

      • opa-ma2
      • 2014年 6月 12日


      ありがとうございます。もっと分かりやすい講座を目指してがんばります!

    • 弥生
    • 2014年 8月 14日


    初めまして!
    背景の書き方を検索していたら、こちらにたどり着きました。
    自分でも、空や花、人物などはよく書くのですが、自然とか、建物の背景は本当に難しくて、皆さんどうやって書いているのか疑問に思っていました。
    「pixiv」というサイトにも、こちらほどわかりやすい講座はなかったので、本当にうれしいです。
    こちらの講座は本当に分かりやすくて、何だか自分でもかけそうな気がしてきました!!
    とりあえず初心に帰って、空の書き方から練習しようと考えています。

    • 真美
    • 2014年 8月 21日


    わかりやすい,説明をありがとうございます。
    私は絵を描くのが好きなのですが、いつもパッとする絵が描けなくて悩んでいたところ、ここにたどり着きました。
    本当にありがとうございます。
    これからも、頑張って下さい。

      • opa-ma2
      • 2014年 8月 23日


      ありがとうございます! がんばります!

    • 中学
    • 2015年 1月 12日


    上手いですね!この絵って定規使ってるんですか?

      • opa-ma2
      • 2015年 1月 13日


      ありがとうございます! 確か定規は使ってないとおもいます。使うときも当然あります。

    • かけだし
    • 2015年 11月 18日


    色々な講座サイトを見てきましたが…こちらはすごくわかりやすく、お手本の塗り方もリアル絵、萌え絵、アニメ絵全てに応用できる方法で、大変参考になりました。
    今まではどうしても背景に違和感が出てしまっていたのですが、お陰様で上達できそうです。
    ありがとうございました。

      • opa-ma2
      • 2015年 11月 18日


      丁寧な感想、誠にありがとうございます。
      これからもいい講座が作って行けそうです。

    • 見習い
    • 2016年 5月 20日


    背景がどうしても描けなかった自分ですが、とても参考になり
    お陰で自信が付きました。
    感謝です。

    • 絵が上手い小学生
    • 2017年 1月 21日


    私の方がダントツ上手よこの人絵が下手

      • opa-ma2
      • 2017年 2月 15日


      いや、マジでこれは下手ですね。失礼しました!
      しかし!パワーアップしたぞ!

    • わかば
    • 2017年 4月 30日


    物凄くわかりやすかったです。アニメのワンシーンに出てきそうな背景画も簡単に書けそうだと思うことが出来ました。ありがとうございます。

Twitter



Twitterでも小さいお絵描き講座をやっています。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る