引き寄せの法則 ~絵(イラスト)が上達するかどうかが変わるたった一つの心の持ち方~

引き寄せ

今回紹介するのは、引き寄せの法則。

僕もかじった程度ですが、ここ数週間ずっと試してみました。

ブログの更新が遅れたのもそのためです。

ただの精神論と捉えられがちなことですが、

やってみると本当に効果が実感できることです。

騙されたと思ってやってみてください。

そんなに大変なことではありません。

引き寄せの法則とは

引き寄せの法則というのものがあります。

これは自分が頭の中で想像したものに、自分が引き寄せられ、

現実になるというものです。

例えば、

漫画家になっている自分を想像すれば、それに引き寄せられ、

漫画家になります。

「エスパーかよ!」

って思われるかもしれませんが、本当です。

想像は現実化するんですね。

怪しいとか、嘘っぽいとか思ってしましますよね。

僕もそうでしたが、やっていみると本当だということがわかります。

引き寄せの法則のやり方

やり方はいたって簡単。

なりたい自分になっている自分を想像するだけです。

もうすでになりたい自分になっているつもりになってもいいし、

実際にそのことを口に出してもいい。

例えば

漫画家になりたいのであれば、

漫画家になったつもりになって、今日中にこのページ上げないと!

とか、

「俺は漫画家だ!」

と実際に口に出して言ってみるということです。

これだけです。

ただ注意点があります。

それは、

なりたい自分を想像するのではなくて、

なりたいものになっている自分を想像するということです。

例えば、サッカー選手になりたいのであれば、

サッカー選手になりたい!!

と思うのではなくて、

サッカー選手になって活躍している自分、サッカー選手になって、

手に入れた大金で豪遊している自分を想像するんです。

「俺はサッカー選手になりたい!」と言うのではなくて、

「俺はサッカー選手だ!」と言うということです。

もうすでにサッカー選手なったつもりになるのであれば、

「サッカー選手になるためにサッカーの練習する」のではなくて、

「サッカー選手だからサッカーの練習をする」と思うことです。

サッカー選手になりたい!と思ったのであれば、

それはサッカー選手になりたい自分になるのであって、

サッカー選手になる自分ではありません。

引き寄せの法則を絵やイラストの上達に応用する。

絵が上手くなりたいのであれば、簡単です。

  • 絵の上手くなってる自分を想像する。
  • 上手い人の絵を見た時に、こんなの俺にも描ける!と思う。
  • もうすでに自分は絵が上手いからいい絵を描くなんて楽勝!と思う。
  • 絵を描くのが好き!楽しすぎ!と思う(かなり大事)

などなど、様々あります。

大事なのは、

自分は絵が下手だから上手くなれないとか、

集中力ないからダメだ、、、とか思わないということです。

自分の絵は上手い! 絵を描くの楽しすぎてヤヴァイ!!!

絵を描くのが世界一好きだ!!

と思いましょう。無理やりにでも思うのです。

そうすればそのうち本当に、

絵が上手い人、絵が世界一好きな人になれます。

絵を描くのが下手でも、辛くても、下手だとか、辛いとか

思わないほうがいいです。俺は上手い!楽しい!

無理やりにでもそう思いましょう。実際に声に出してもいいです。

僕の事例

僕は、とにかく、絵の仕事が沢山入って、忙しくなりたい!!

と思ったので、

絵の仕事が入って忙しくなっている自分を想像しました。

そんなに忙しくもないのに「忙しい!」

と言っていました。

そしたら本当に絵の仕事が沢山入ってきました。(映画の仕事)

これから大変です、、、、、。

まとめ

doubutu

とにかくポジティブに!!

自分は下手だとか、上手くなれない、と思わないこと。

そうすると絵を描くのが辛くなってしまう。だから、

自分は超上手くなるし、絵を描くことが世界一好きだと

思っておけばいいんです。なんならもうすでに俺は上手い!

と思ってもいいし、口に出してもいい。

「俺は絵が上手い! なんだって描ける!」

「俺より絵が好きな奴などこの世に存在しない!!」

そしたらそのうち本当にそうなります。

関連書籍

記事が気に入りましたらシェアお願い致します!



 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Twitter



Twitterでも小さいお絵描き講座をやっています。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る