描きたいほど美しく力強い!クリスティアーノロナウドの筋肉!

7e410cf91919c3cab382d6daa4f55454_s

ワールドカップが終わったのも記憶に新しいこのごろ、

僕が一番印象に残ったのは、

サッカー選手達の筋肉!!!

 

って、試合じゃないんかい!!

そうなのです。試合じゃないのです!!

 

特に絵を描く人にとっては、

筋肉は非常に目を引きますよね〜。

 

中でもすごいと思ったのは、

クリスティアーノロナウド!

彼の筋肉を見てみましょう!

すごいぞ!クリスティアーノロナウドの筋肉!!!

この動画がわかりやすいです!

ちょ!ヤバいよ!!カッコいいよ!

彼より筋肉ある人なんて腐るほどいるのでしょう

 

しかし、これだけ力強く、かつ美しい筋肉の人はいない!

 

兄貴! 俺何かに目覚めちゃいそうです!!! ウホッ!

 

おいおい。

あと、絵描きにとってありがたいのが、すごく陰影がわかりやすいんですよね〜。

こりゃ形がとりやすいですよ。

 

クリスティアーノロナウドの筋肉の強さ MAXは? 筋トレメニューは?

さて、美しいのはわかったが、

強くなきゃ意味ないんだ!!!!

果たしてどれほど強いのだろうか!??

 

厳密な限界値はわからなかったが、彼のトレーニングメニューは、

ベンチプレス(100kg)を6回×4セット

スクワット(150kg)を6回×4セット

デッドリフト(200kg)を6回×4セット

なんだって。

もっと他にもやるらしいけど。

 

その値から推察するに、、、(こちらのサイトを参考にしました!

ベンチプレス 179.92kg

スクワット 269.88kg

デッドリフト(背筋)  359.84kg

 

と、いうことに!!

ま、インターバル入れないで24回の計算にしたので、

もうちょっと下がるとは思いますが、

 

とにかくすげええぇぇ強い!

ってことだな。

 

美しく、強く、かつ、描きやすい!!!

 

まとめ

doubutu

クリスティアーノロナウドの筋肉は陰影わかりやすいので、

描くのにおすすめですよ〜。

 

おすすめ書籍

記事が気に入りましたらシェアお願い致します!



 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Twitter



Twitterでも小さいお絵描き講座をやっています。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る