なぁにこれぇ!!?? 自分のイラストのおかしなところがわかる上達法!

日本のパチンコの玉ってものすごく丸いらしいですね。

なんか、ものの丸さをはかる機械っての

があって、一見まんまるにみえるものでも、

その機械で観るとかなり凸凹してるらしいっす。

しかし、日本のパチンコの玉の場合は、それでもやっぱり丸いらしいですよ。

 

さて、絵にもたぶん同じことが言えると思うのです。

よく、「客観的に観て!!」 って言うことを言われますよね?

一言で言ってしまえば、そんなこと絶対に無理です。

客観的になんてなれません。

当たり前です。そんなことができれば、

みんな絵が超上手い世の中になってますよ。

人間は機械じゃないし、

他人にはなれないのでそんなことはできません。

しかし、自分の目を新鮮にして観ることはできます。

新たな視点で見るんですね。

図1の絵をみてください。

図1

katachi2

誰だ!!! 下手くそなんて言ったのは!!! ヽ(`Д´)ノ
って、まあ、確かに下手ですよね。じゃあ何が変なの???

って聞かれて、解らない人でも、
なんか下手だな、、、 ちょっと変だな、、、、

くらいは感じると思います。

何がへんか検証してみる必要がありますね。

その為に、自分の目を新鮮にしなければなりません。

その方法を、いくつかご紹介します!

 

その1 反転してみる。(裏から透かしてみる)

この方法は、かなり有効な方法です。

一番いい方法といっても、過言ではないのではないでしょ

うか? こういうことです。(図2)

図2

katachi2-2

あーーーーーー!!! 左上の方へ引っ張られてる感じになっている!!!!

って、なりますよね。

反転すると、解りやすくなりますね。

ちなみに、さっきより良くなったじゃん

って感想を持つ人もいると思います。

どちらの方が違和感を感じるかは人によるのです。

だからそれはそれで問題ありません。

大事なのは、反転してみて、違和感を感じた方の

形を直すということです。

そして、どちらから見ても違和感をなくしていくのです。

 

その2 上下逆さにしてみる

これもいい方法ですぞ!(図3)

図3

katachi2-3

首のついている位置が真ん中じゃない!!

ていうか、正中線がずれてる!こりゃダだ!!!!

 

その3 はなれてみて観る。

遠くに絵をはなしてみてみてください。

1メートル~3メートル、

もっと離れてもいいかもしれませんそうすると、

あれ?? ってなるとこが見つかってくることがあるんですよ。

その4 他人に観てもらう。

言わずもがな、これはさすがに客観的に観てますね、、、、、。

色々感想を述べてもらいましょう。

場合によっては怒りましょう! ヽ(`Д´)ノウがぁぁぁぁア!

 

ちなみに、反転してみるのは、かなりオススメですよ! 

紙裏返して透かせばスグできます。

ライトボックス持ってる人は、そのまま裏から形直すのもありです!!

記事が気に入りましたらシェアお願い致します!



 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Twitter



Twitterでも小さいお絵描き講座をやっています。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る