想像力を上げる観方! 対象のパターン化~グラデーション~

想像力を上げるためには、簡単にものを観なくてはなりません!

んで、なるべく簡単に、脳内にぶち込む方が効果的なわけです。

そのために、ある程度パターン化するということが、有効になってきます。

「ああ、このパターンで想像しよ!」ってなりますでしょ。

自分で見つけていくっていうのも大事ですが、

代表的なものをいくつか紹介したいと思います。

今日はグラデーションです!!!

グラデーション

 

これは、よく建物の壁とか、床とか、要するに平面になっている場所に良く見られる現象です

ね。当然ですが、光が当たる面が、一番明るくなります。そこから暗い方へグラデーションして

いくといった感じです!!

良くわからないかもしれないので、実例で見てみましょう。

a1180_008956

 

この写真の右の壁、薄くではありますが、上から下へグラデーションしています。

「わからんよ!!」

ひいいいいい! ごめんなさい! もうちょっとわかり易い例を出します!!

a0002_011092

 

こちらの写真の奥の壁は、上に光源があって、下の方へグラデーションしています。

おそらく写真で見切れているところにライトがあるのでしょう。

ついでにもう一個。

a0002_011019

 

ビッグサイトです!!!!

もうすぐ例のイベントがありますね、、、、、。w

こちらも上が明るくて、下に向かってグラデーションしています。

 

ちなみに、このグラデーションは、結構どんなものにもついています。

一番最初に出した例みたいに、ものすごく見つけにくいかもしれませんが、

描いてあげると、ものすごい効果を発揮しますよ!!

ちなみに、このグラデーションは、

”光”という視覚の根本を表す部分なので、描いてあげるとそれだけで、

絵が結構強力になります!

気が向いたら、少しこのグラデーションに目を向けて、

「ああ、これはグラデーションで想像すればいいのか~。」って

思ってみてください。

 

※しかし!!! やはり気にしすぎはよくありません!!

自分が、ここはグラデーションで観てあげたらいいんじゃないか?? 

と思ったら観るくらいでいいです! 

要するに、気にしすぎないで普通に観てあげればいいのです!!

でないと絵が一律的になっていしまいます!!

記事が気に入りましたらシェアお願い致します!



 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Twitter



Twitterでも小さいお絵描き講座をやっています。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る