絵を描くコツ ~抜群に絵が描きやすくなるたった一つのコツ~

a0005_000118

こんばんわ!

てんねんオパーマです!

今日は、何を描くにも共通の、

ちょっぴり描きやすくなる手順を紹介いたします。

描きやすい手順とは!?

右利きは左から、左利きは右から描く!

先日、

左目のバランスが取れない、、、。。

とのご質問をいただきました。

実は、右利きの人というのは、右目から描くと、

左目は描きずらいのですよ。

なぜかというと、自分の描いている手で、右目が隠れてしまい、

右目を観ながら左目が描けないからです。

つまり、反対側が見えないのでバランスが取れないのです。

なので、

右利きの人は、左目から描くと、描きやすいのです。

絵を描くコツ

(右利きは左目から、左利きは右目から描く)

これは、目だけの問題ではなくて、

すべてのものに関して、

右利きの人は、左から描いた方が、描いている手で描いたものを

隠さずにかけるので描きやすいのです。

ちなみに左利きの人は逆ですね。

右から描いてゆくと描きやすいです。

こういったちょっぴりしたところでも、工夫すると絵はだいぶ描きやすくなります。

記事が気に入りましたらシェアお願い致します!



 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Twitter



Twitterでも小さいお絵描き講座をやっています。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る